輸入車の内装修理工場
車の内装修理 ディーファインズ
TEL: 045-716-9414

希少機種にも対応

車内装の気になる悩みを解消いたします

自動車内装修理業は、補修パーツの素材選定や組み立て知識が求められます。
自動車リペア業界で15年、輸入車を中心に数千台の施工実績がある弊社の経験をお役立てください。
革シート・トリム修理
 

革シート・トリム修理

 

ダメージの状態によって適切な方法をアドバイスいたします。クリーニングにも対応いたします。

ヘッドライニング張り替え
 

ヘッドライニング張り替え

 

輸入車に多い天井生地の垂れ下がりを修理いたします。各種類のサンプルの中からご希望の生地で張り替えいたします。

幌交換
 

幌交換

 

オープンカーのソフトトップ(幌)の交換をいたします。カラーチェンジにも対応いたします。

価格ありきにならない「修復方法」をご提案

わたしは2007年に内装リペアの会社に入社し、10年前に輸入車メインの内装修理業を始めました。内装リペアとは、今までであれば交換や張替えしかなかったパーツ自体を補修することでコストも納期も抑えることができる技術です。
内装リペアという単語も10年前は一般はもちろん、輸入車業界でも馴染みの少ない言葉でしたが、最近では徐々に浸透してきたかと思います。そこからお客様からのご要望の多い天井張り替え、幌の交換、内装パーツの塗装など、業務を増やしてまいりました。お客様からのご相談から、問題のある箇所を適切な方法で修理し満足いただけることを心掛けています。それには素材やパーツ脱着などに対する知識が求められます。これまで数千台を施工した経験とノウハウを活かして、より多くのオーナーさまに喜んで頂けるようにと思います。

 

(オーナー様と話して感じること)
例えば、ここ割れてるけど、全部交換すると費用がかかるから、ここだけ直してよ。そういったことはよくあります。
わたしが一番気にしているのは、オーナー様が求めていることの折り合いをどう考えるかなんです。もちろん無理なことは無理ですけど、よく聞いてみると、なんだ、こういうことを望んでいるんだ、極端な話、ここにちょんちょんと色をつけて、それでいいこともあります。費用をかければ修復できる可能性は広がります。ただそれは結果であって、そういった意味で融通の利かない職人にはなりたくない。オーナー様が求めているところを理解して、ずっとお付き合いできればそれでいいんです。

 
施工責任者 山本
リアセンターコンソール破れリペア
ステアリングリペア
ドアトリムリペア
シート焦げ跡リペア
「じっくりお車拝見サービス」「メール返信サービス」「LINEサービス」の3つをご用意しました。オーナーさまのライフスタイルに合わせてご依頼ください!